朝起きられない人のための光目覚まし時計情報サイト

光目覚まし時計NAVI

ブライトアップクロックⅡ 光目覚まし時計

【効果抜群】ブライトアップクロックⅡの口コミ

投稿日:

ブライトアップクロックⅡは、光で脳を覚醒させ、スッキリとした目覚めへ導いてくれる光目覚まし時計です。

照度は姉妹品のブライトライトME+よりも小さい3万ルクスです。

ブライトアップクロック ブライトライトME

ブライトライトME+はamazonでのレビューも多く評価も高いですが、姉妹品のブライトアップクロックⅡのほうがお手頃価格なので、そちらの効果も気になるところですよね。

そこで今回は、実際にブライトアップクロックⅡを購入して、その効果を体験してみたいと思います!

光目覚まし時計ブライトアップクロックⅡの特徴

朝スッキリ目覚めるのに十分な3万ルクスの明るさ

ブライトアップクロックⅡは、最大3万ルクスの明るさを放ちます。

照射面から離れるにつれ明るさは小さくなりますが、朝起きるために必要な2500ルクス以上の明るさで寝起きをサポートしてくれます。

離れた距離 明るさ(照度)
10cm 11500ルクス
20cm 6000ルクス
30cm 3000ルクス

光目覚まし時計として使うと枕元に置くことになり、自然と顔から20~30cm離れることになります。

すると顔に届く光は6000~3000ルクス。

朝日を外で浴びた場合が一万ルクスの明るさですから、ブライトアップクロックⅡならカーテンを開けてしっかり朝日を取り込んだ部屋くらいの明るさは期待できそうですね。

広範囲を照らしてくれる特殊蛍光管

ブライトアップクロックⅡは、光目覚まし時計用に作られた特殊蛍光管を使用しています。
LEDのほうが寿命も長く、熱を帯びないので安全ですが、蛍光管を使うのには理由があります。

  • 目に悪影響なブルーライトと紫外線をカット
  • LEDとは違い、広範囲を照らしてくれる
  • 太陽光に近い自然な光で、読書等に使用しても目が疲れない

LEDに含まれているブルーライトも、短時間(朝のみ)の使用ならほぼ悪影響はありません。

しかし集中力アップやデスクライトとして長時間使う場合は、目に優しい特殊蛍光管を使用したブライトアップクロックⅡがおすすめです。

またLEDは1点を集中して照らしますが、蛍光管は広範囲を照らしてくれるので、6畳くらいの部屋ならブライトアップクロックⅡの光だけで結構明さになるのも驚きです。

生体メカニズムに基づいたプリウェイク機能

プリウェイク機能とは、起床時刻の90分前に1度短く点灯する機能です。

人間はレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)を90分周期で繰り返していると言われています。(サイクルの時間には個人差があります)

プリウェイク機能で90分前に光の刺激を受けると、起きたい時間にレム睡眠(浅い眠り)の状態になりスッキリと目覚めることができるのです。

起きる前に光ったら起きちゃいそう!という方もいるかもしれませんが、プリウェイク点灯時間は1~60秒まで設定が可能なので、あなたの体に合わせることができ安心です。

ブライトアップクロックⅡとブライトライトME+を比較してみる

ブライトアップクロックⅡとブライトライトME+は同じ会社が販売している姉妹品です。

どのように違うのか、

  • 明るさ
  • 機能
  • 評価
  • 価格

の順番で見ていきましょう。

明るさ

ブライトアップクロックⅡ
光目覚まし時計 比較 設置 ブライトアップクロックⅡ
ブライトライトME+
光目覚まし時計 比較 設置 ブライトライトME+

どちらもものすごく明るいですが、やはりブライトライトME+のほうが明るいです。
計測した明るさも

ブライトアップクロックⅡ 最大3万ルクス
ブライトライトME+ 最大5万ルクス

というようになっています。

機能

大きさが違うだけで、機能に差はありません。
スペックで言えば、ブライトアップクロックⅡを3つ繋げたものが、ブライトライトME+です。

評価

amazonでの評価は

ブライトアップクロックⅡ /2件
ブライトライトME+ /43件

と、評価は★4つと変わりませんが、レビュー件数がかなりの差がありますね。

実際に読んでみると、ブライトライトME+を購入した人は

  • 睡眠障害
  • 冬季うつ

というように、朝起きられないこと以外にも病気の治療として使っている方が多いことが分かりました。

実際、高照度療法には強い光を浴びることが必要なので、上記のような治療をしたい人はブライトライトMEプラスがおすすめです。

しかし、とくに病気もしておらず光目覚まし時計が欲しい方は、「朝起きられるようになる」ということが満たせれば、出来るだけ安いほうが良いですよね。

それでは、価格差を見ていきましょう。

価格

値段は以下のように、倍近く違います。

ブライトアップクロックⅡ 21384円
ブライトライトME+ 39800円

機能が同じなら、出来るだけ安く済ませたいですよね。

そこで朝が超絶弱い私が、実際にブライトアップクロックⅡを購入して体験してみました!

果たして起きられるのか・・・?

【体験談】ブライトアップクロックⅡ購入レビュー

3万ルクスの明るさ、プリウェイク機能と、光目覚まし時計としてとても優秀なブライトアップクロックⅡ。

超絶朝が弱い&光目覚まし時計を9種類実際に試した私が、購入してレビューしてみたいと思います!

早速開封!
ブライトアップクロック2 箱

ホワイトとブラックがありますが、私はブラックを選びました!
ブライトアップクロック2 同梱物

入っているものは

  • 本体
  • コード
  • 安定プレート+ねじ
  • 説明書
  • 簡易版説明書

の5つです。

かなり大きめで高さがあるので、安定感を出すためのプレートが付いています。
ブライトアップクロック2 安定 スタンド

このようにねじ2つつけるだけなので、設置は簡単です。
ブライトアップクロック2 安定 スタンド2

設定方法もシンプルです。

  • ON・OFFタイマー
  • プリウェイク機能のON・OFF
  • 12時間表示、24時間表示の選択
  • 手動点灯

この基本的な4つは簡易説明書に分かりやすく書いてあるので安心です。

プリウェイク機能も、下の写真のように1~60秒の間で設定が可能です。
下の写真だと、プリウェイク機能を10秒に設定してあります。

では、実際に寝室に置いてみましょう。
だいぶ存在感ありますね。

最大照度で照らしてみた様子です。
ブライトアップクロック2 寝室3

実際に寝て照らされてみると分かりますが、ものすごくまぶしくて、これなら間違いなく起きるわ・・・と思いました。

私自身は普段inti4を使っているのですが、負けないくらいの光の強さ。

ちなみに、寝坊することなく1回で目覚めることができました。

でも一つだけ言うと、プリウェイク機能ではなくて、段々明るくなる仕様だったらもっと良いなと思ったのが正直なところです。

個人差はあるとは思いますが、特に高照度療法を受けようと思っていないのであれば、ブライトアップクロックⅡで十分な明るさかと思います!

昔から朝が弱くて遅刻常習犯の私が起きられたので、期待大です!

ブライトアップクロックⅡのリアルな口コミは?

アマゾンの評価は★3つと、高評価と低評価が分かれる結果となりました。

良い口コミ

良い口コミに多かった意見は

  • 朝一発でスッキリと起きられるようになった
  • 朝絶対に起きてこない子供が、すんなり起きてくるようになった
  • 時差ボケや交替制勤務にも力を発揮

です。早速見ていきましょう。

口コミ1:朝一発で起きられるようになった

絶対起床出来ます。
私の部屋は、夜は明かりとりの窓が無いため真っ暗です。
そのせいか、起床時刻がまちまちでしたが、これを設置してから、一発で起床できるようになりました。
本当は、おきろー新型が欲しかったのですが、5月末発売で待っていられず、これを購入しました。
残念なのは、90分前に一度点灯するのみで、あとは起床時刻をセットした時間に点灯するしろものです。段階的に明るくなるものが欲しかったです。
もうひとつは、曜日別に設定できません。ここが、残念ですね。

引用:https://amzn.to/2NECitV

口コミ2:子供が早起きできるようになりました

この春高校生になる息子
中学時代より一時間以上早く家を出ないといけなくなり
早起きの練習をしていたのですが、全然目が覚めず
なにかいい方法はないかと思い探していた時
この商品に出会いダメ元で購入しまた。
思っていたより光が明るく初日から早起き成功
息子もなんとか起きれそうと喜んでいます。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211965_10014918/1.1/

口コミ3:睡眠障害の改善に役立ちました

睡眠障害で朝が起きられない子供のために購入しました。
症状がひどい時にはこれがあっても起きられなかったのですが、
生活改善等で症状が軽くなった今は、これですっきりと起きられているようです。
かなりまぶしいので、目覚ましとしては効果は大きいのでは?と思います。

引用:https://amzn.to/2NECitV

口コミ4:時差ぼけ改善に!

主人が二交代勤務{ '@朝7時〜夕方5時半、'A昼3時〜深夜12時 }を一週間おきに勤務していますので軽い時差ぼけになり
話しかけても私の話を右から左に聞き流すといった感じで夫婦関係もストレスフルでしたが、主人もライトのおかげで頭がスッキリし
私の話に前より敏感に反応してくれるようになり、お互い悩める症状が改善されて前より仲良くなれた気がします。

引用:https://amzn.to/2NECitV

3万ルクスの光を発するだけあって、目覚めへの効果は抜群なようです。

時計としての機能に少々不便な部分があるようですが、これは他の光目覚まし時計にもあることなので、、目をつぶるしかないかもしれません。

悪い口コミ

悪い口コミに多かった意見は

  • 起きられるようにはならなかった
  • プリウェイク機能が合わない
  • 直視すると目が痛くなる

です。早速見ていきましょう。

口コミ1:起きられるようにならなかった

どうなんでしょうか?買って一週間近く経ちますがおきられている感じがしません。私には意味がなかったのでしょうか?
明るさは思ったより明るくなくちょっと微妙。
毎日6時に起きていますが、これから早朝も暗くなるこれからの時期に威力を発揮してくれるのか?
値段の割りにあまり効果がなかったのでこの評価です。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211965_10014918/1.1/

口コミ2:徐々に明るくなる機能が欲しい

ジワジワ明るくなって欲しいと思った。でも買って後悔はない。脳内時計はジワジワ治ってきたようだ。

引用:https://amzn.to/2NECitV

口コミ3:蛍光灯が眩しい、熱くなる

強い光なので、うっかり、そちらの方に目を向けると、まぶた越しにでも、やられます。 点灯状態のまま、おいておくと、相当、熱くなるので、すぐに消すようにしています。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211965_10014918/1.1/

口コミ4:顔に光が当たらないことがある

購入以来,早起きは2勝3敗です。あまり目覚まし効果は実感できていません。ライトが横向き(少し上向き)であり,寝ている姿勢だと顔にあたる光が強くならないことも関係あるかもしれません。

引用:https://amzn.to/2NECitV

「起きられるようになった」という評価が多いブライトアップクロックⅡですが、人によっては起きられるようにならなかったかたもいるようです。

そして意外と多かったのが、プリウェイク機能についての不満。

  • プリウェイクの光で目覚めてしまう
  • プリウェイク機能を使うと目覚めが極端に悪くなる
  • プリウェイク機能で点灯する際の「カチッ」という音で目が覚めてしまう

私は生体メカニズムに基づいた画期的な機能だと思ったのですが、デメリットになってしまう人もいるようです・・・。

口コミから見える、ブライトアップクロックⅡのメリット・デメリット

上記の口コミと、私がブライトアップクロックⅡを使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめてみます。

メリット

圧倒的な3万ルクスの光

やはり、光目覚まし時計の効果を感じる上で非常に大切なのが光の強さです。

ブライトアップクロックⅡは国内で販売されている光目覚まし時計の中ではTOP3に入る明るさ。

このように、人気の光目覚まし時計9機種を並べて比較してみると、どれだけ明るいか分かりますよね。

口コミでも「明るさ」については不満の声はほぼありませんでした。

私自身も、光目覚まし時計として使うなら姉妹品のブライトライトME+を選ばなくてもブライトアップクロックⅡの明るさで十分だと感じました。

特殊蛍光管を使うことで、広範囲を照らすことができるのもメリットのうちの一つと言えるでしょう。

ブライトライトME+やinti4よりもお手頃価格

朝起きるために十分な光(2500ルクス以上)を放つ光目覚まし時計は

  • ブライトライトME+
  • inti4
  • ブライトアップクロックⅡ

の3つが挙げられますが、その中でもブライトアップクロックⅡは一番価格がお手頃なのもメリットです。

ブライトライトME+ 39800円
inti4 29916円
ブライトアップクロックⅡ 20900円

実際、ブライトアップクロックⅡはよりも安い光目覚まし時計は沢山あります。

数千円出せば、「光目覚まし時計」と名のつく物が購入できるのです。

しかし、朝スッキリ起きるのに必要な明るさを満たしているのは、上記の3機種のみなので注意してくださいね。

デメリット

徐々に明るくなるサンライズ機能がない

ブライトアップクロックⅡには「プリウェイク機能」という、起床時刻90分前に点灯してレム睡眠へ誘導する機能が付いていますが、口コミでは思いのほか不評でした・・・。

その代わりに、徐々に明るくなり、起床時刻に最大照度となる機能の「サンライズ機能」が付いてたらいいのにな・・・。という声が多かったです。

ちなみに、サンライズ機能が付いていつのは、2500ルクス以上の光を放つ光目覚まし時計の中ではinti4のみです。

どちらが合うかは個人差なので、全額返金保証制度のあるinti4を先に試してみるのもアリかなと思います。

ベッドの位置によっては顔に当たるように設置することが難しい

ブライトアップクロックⅡは背が高く、特殊蛍光管を使用しているので広範囲を照らすことができます。

しかし、設置の仕方によってはまったく顔に光が当たらず効果が感じられない原因となってしまいます。

あなたの寝室の就寝環境を確かめ、しっかりと顔に光が当たるように設置できるかを確かめてから購入しましょう。

特に横向きで寝る人は光と逆方向を向いてしまうといけないので、ベッドサイドではなく、頭の真上に設置するのがおススメです。

まとめ

ブライトアップクロックⅡは

  • 朝スッキリ起きるための明るさは2500ルクス以上で十分
  • 広範囲を照らすが、大きいので安全面を考えた設置方法を考慮する必要あり
  • プリウェイク機能が良い目覚めに繋がるかは個人差がある

ということが分かりました。

朝スッキリ起きるために必要な明るさの2500ルクス以上の光を放つ光目覚まし時計はinti4ブライトライトME+もありますので、まだ購入を迷っている方はぜひ候補に入れてみてくださいね。

また、その他の光目覚まし時計についても比較して表にまとめていますので是非ご覧ください。
【2018年最新】光目覚まし時計9機種比較ランキング|差が一目で分かる比較画像がスゴい!

【2018年夏最新】光目覚まし時計9機種比較ランキング|差が一目で分かる比較画像がスゴい!

-ブライトアップクロックⅡ, 光目覚まし時計

Copyright© 光目覚まし時計NAVI , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.